脂肪吸引

脂肪吸引とは

脂肪吸引は、小さい穴を開けて極細のカテーテルを挿入し、丁寧に皮下脂肪を吸引していく手術です。
レーザー機器や脂肪溶解注射では効果が物足りない方や、早く効果を出したい方に適した術式となります。また、脂肪吸引をすることで引き締め作用も期待出来ます。

極細カニューレで皮下脂肪をしっかり吸引

ダイエットで落ちづらい皮下脂肪をしっかりと吸引しますので、満足感の高い手術です。

目立ちにくい傷跡

頬、顎下は耳たぶの付け根から3mm程度の穴を開けて吸引します。二の腕は、わきの下のしわ、肘のしわに沿って5mm程度の穴を開けますので、手術後の傷跡はほとんど目立ちません。

このような方へおすすめします
  • お顔や顎周りの脂肪が気になる
  • 二重あごが気になる
  • 二の腕をすっきりさせたい
  • 一回で最大限の効果を出したい

脂肪吸引の特徴

極細カニューレで皮下脂肪をしっかり吸引

皮膚に小さい穴を開けて極細のカテーテルを挿入し、丁寧に皮下脂肪を吸引していきます。
このとき、なるべく皮膚表面の凹凸が出来ないように気をつけます。

傷跡が目立ちにくい

頬、顎下は耳たぶの付け根から3mm程度の穴を開けて吸引します。
二の腕は肘のしわに沿って5mm程度の穴を開けますので、傷跡はほとんど目立ちません。

施術時間

約1〜2時間30分(部位によります)

抜糸

お顔の場合は必要ありません。

腫れ

2~3日腫れていますが、1~2週間ほどで落ち着きます。3ヶ月後が仕上がりになります。

痛み

2~3日は痛む場合もありますが、内服薬でコントロールできる程度です。

内出血

赤紫色になることがあります。
メイクでカバーできる程度で次第に軽快しますが、1~2週間ほど続くこともあります。

きずあと

はじめのうちは赤みが目立つことがあります。
きずあとの治りには個人差が大きく、1~6ヶ月で次第に白く、薄くなっていきます。

入院の必要性

ございません。

麻酔

局所麻酔で行います。
オプションで笑気麻酔・静脈麻酔を併用できます。(料金別途)

注意事項

シャワー/洗顔 2日後から (傷口を濡らさないように)
入浴 1週間後から

その他

激しい運動やお顔の強いマッサージは、術後1ヶ月はお控えください。
きずの治りが悪くなりますので、飲酒や喫煙は1週間程度お控えください。

よくいただくご質問

施術中の痛みはありますか?

局所麻酔で痛みは最大限緩和できます。
術後は痛み止めをお出しします。
心配な方はオプションで静脈麻酔をつけることにより、少しうとうとした状態で処置を行うことが可能です(別途費用が発生します)。

日常生活は普段通りできますか?

シャワー浴や洗顔は2日後から可能ですが、入浴は1週間後から可能です。
激しい運動や、お顔の強いマッサージは1ヶ月程度お控えください。

施術の流れ

  1. カウンセリングで仕上がりのイメージを確認します。
  2. 医師が、手術適応の有無を確認いたします。
  3. 施術は約1~2時間30分程度です。部位によって異なります。
  4. 局所麻酔後に施術を行います。オプションで他の麻酔を追加することもできますので、ご相談をお勧めいたします。
  5. 施術後は、クーリングとバンテージを行います。
  6. 当日お帰りいただけます。ご入院の必要はございません。

料金

脂肪吸引 料金
ほほあご 300,000円~
二の腕 350,000円~
TOPへ