おからだのこと
目元
二重埋没法
自費

  1. 「切らずにふたえまぶたにしたい」
  2. 「術後に腫れると困る」
  3. 「周囲に気づかれずに 自然なふたえまぶたにしたい」
埋没法は一般的には目の“プチ整形”などと言われ、「切らない」「メスを使わない」「キズが残らない」「自然な仕上がり」といったことからも人気の施術方法です。埋没法には髪の毛よりも細い糸を使って行いますが、方法には「挙筋法(きょきんほう」と「瞼板法(けんばんほう」があります。挙筋法は、瞼板に糸を通さない方法です。糸が瞼板上に露出しないため術後に眼球を傷つけるリスクが少ないのが特徴です。瞼板法は、瞼板に皮膚から糸を通して結ぶことで二重ラインを作る方法です。挙筋法に比べてダウンタイムが少ないのが特徴です。 当院では、お客様のご希望のラインを実現するために、「挙筋法」と「瞼板法」の2種類の施術方法から状態に合う治療法をご提案しています。
料金

  1. ABC二重埋没法
    110,000円(税込)
切らない眼瞼下垂手術
自費

  1. 「まぶたが重く感じる」
  2. 「目が疲れやすい」
  3. 「疲れてみえる」
  4. 「目の開きが悪くなり、 黒目が隠れてしまう」
  5. 「左右で目の大きさが違う」
眼瞼下垂とは、まぶたが本来あるべき位置より垂れ下がって(下垂して)、顔立ちが変わってしまったり、目が開きにくくなってしまったりした状態のことです。眼瞼下垂を治療する手術は、まぶたを切って行う「切開法」と、まぶたを切らない「埋没式挙筋短縮術」という2つの術式があります。「切開法」は、現在多くの医療機関で広く実施されている眼瞼下垂手術の主流です。しかし、「切開法」では確実性が高いのですが、ダウンタイムが長く、気に入らなかった時に元に戻す事ができないというデメリットがある為、 眼瞼下垂の手術をためらう方も少なくなくありません。 そこで、手術に伴うデメリットをできるだけ解消し、抵抗感を減らす方法として考案されたのが、まぶたを切らない「埋没式挙筋短縮術」です。
料金

  1. 切らない眼瞼下垂手術
    275,000円(税込)
お顔
脂肪注入
自費

  1. 「まんまるいおでこになりたい」
  2. 「目の下のクマ、 このごろひどくなった気がする」
  3. 「マスクを外すと、 ほうれい線がとても気になる」
  4. 「口元のしわが深くなって、 年を取ったようでショック」
  5. 「きずあとの段差が、 平たんになればいいのに」
小さな切開から、ご自身の太ももの内側の脂肪を吸引して、気になる部分に注入する日帰りの手術です。 術後3か月ほどで、注入した脂肪が定着すると、自然な立体感を数年~10年間ほど保つことができます。 ダウンタイムは、手術の部位や脂肪注入量によって個人差も大きくさまざまです。まずはカウンセリングにお気軽においでください。
料金

  1. おでこ
    ゴルゴライン
    ほうれい線
    マリオネットライン
    385,000円(税込)
  2. その他
    ご相談に応じます
ヒアルロン酸注入
自費

  1. 「ほうれい線が気になる」
  2. 「頬にたるみがでてきた」
  3. 「頬がやせている」
  4. 「肌にメスは入れたくない」
ヒアルロン酸は、人間の体内にもともと存在している成分です。皮膚の重要な構成成分でもあり、お肌のハリや潤いを保つ役割をしています。 ヒアルロン酸製剤をお肌に注入することで、しわやたるみの改善、ボリュームアップを直後から実感することができます。手術とは違い、メスを入れないため傷跡なども残らず、自然にお肌にハリをもたらすことができます。 また、徐々に分解、吸収されていくので、効果は一時的ですが、安全な施術です。
料金

  1. Allergan社製 各種ヒアルロン酸
    1ml 88,000円(税込)
ボトックス
自費

  1. 「目尻のしわが、 少し減ってくれると嬉しいけど」
  2. 「眉間のしわが深くなってきた気がする」
  3. 「お化粧やブローのときの おでこの横じわが気になる」
  4. 「エラボトックスって、 効き目はどうなのかしら」
ボトックスは、筋肉と神経の結合部に作用し、局所的に筋肉の動きを弱めることで、筋肉の収縮を抑制し、表情じわの軽減を実現します 筋肉の作用によって作られる「目尻・眉間・額」などの「表情じわ」を目立たなくするボツリヌストキシンA注射は、注入位置・注入量で仕上がりの完成度に大きな差が出る施術です。 骨格を変えることはできませんが、咬筋という筋肉に施注することで小顔効果を見込むこともできます。 ボツリヌストキシン製剤は平均で3-4ヶ月程度持続し徐々に元に戻ります。皮膚の特性および注入方法によって異なり、症例によって持続期間はこれより短い場合も長い場合もあります。 通常は半年以上あけて、継続していく治療です。 続けて注入することで、筋肉も細く柔らかくなり、気になるしわも浅くなっていきます。 当院では、丁寧なカウンセリングののちに、Allergan社のボトックスビスタ認定医である院長のみが施術を担当いたします。
料金

  1. ボツリヌストキシンA注射(おでこ、眉間、目尻など)
    33,000円(税込)
  2. ボツリヌストキシンA注射(咬筋)
    55,000円(税込)
わき
わきが(腋臭症)手術
保険適応

  1. 「下着のわきの下の部分に色がつくことがある」
  2. 「耳垢が柔らかく湿っている」
  3. 「他人からにおいを指摘されたことがある」
  4. 「保険で手術をしたい」
わきの下の中央部を、しわに沿って数センチ切開し、直接汗腺を切除するという方法です。腋臭症に対する治療効果は最も高く、また手術範囲の多汗症の治療としても効果があります。局所麻酔でおこないます。
料金

  1. 片脇(保険適応金額)
    約21,500円(税込)
  2. 両脇(保険適応金額)
    約42,000円(税込)
わき汗止め注射
自費

  1. 「わき汗が多いのが悩み」
  2. 「夏に、グレーのカットソーなど着られなくて」
  3. 「制汗剤を使っているけれど効き目を感じない」
  4. 「手術のことも知っているけれどちょっと怖い」
わきの汗の量が多い方のことを、腋窩多汗症といいます。様々な治療法がありますが、アピアランスビューティクリニックでは、ボツリヌストキシンA製剤である ボトックスビスタ(Allergan社)をわきの下に注射して、わき汗を抑える治療をおこなっています。 個人差がありますが、施注後1週間ほどで効果を実感する方が多いです。効き目は3~6ヶ月継続します。定期的に、わき汗が気になるシーズンの直前に治療することをおすすめしております。
料金

  1. わき汗止め注射
    55,000円(税込)
全身
ABCピーリング
自費

  1. 「にきび肌・にきび跡を治したい」
  2. 「肌質を改善したい」
  3. 「毛穴の詰まり 開きを改善したい」
  4. 「お肌がくすんだ気がして悩んでいる」
毎日の洗顔では落としきれない表皮の古い角層を、溶かして落とす「ピーリング」。肌のターンオーバーの促進を繰り返すことで、ニキビやオイリー肌の改善、毛穴の縮小、くすみを改善することができます。 ABCピーリングは、ベビーピールともいわれる、非常に高い効果があり、トラブルの少ない新しいタイプのサリチル酸マクロゴールピーリングです。ピーリングによる痛みや、赤み、皮むけなどは従来のピーリング剤の中では最も少なく、それでいてコラーゲンの増生はTCA(トリクロロ酢酸)ピーリングに匹敵するといわれています。
料金

  1. 11,000円(税込)
  2. 首・デコルテ
    16,500円(税込)
  3. 背中(肩甲骨上)
    16,500円(税込)
  4. 背中(肩甲骨下)
    16,500円(税込)
  5. 二の腕
    16,500円(税込)
  6. 臀部
    16,500円(税込)
脂肪吸引
自費

  1. 「お顔や顎周りの脂肪が気になる」
  2. 「二重あごが気になる」
  3. 「二の腕をすっきりさせたい」
  4. 「一回で最大限の効果を出したい」
脂肪吸引は、小さい穴を開けて極細のカテーテルを挿入し、丁寧に皮下脂肪を吸引していく手術です。 レーザー機器や脂肪溶解注射では効果が物足りない方や、早く効果を出したい方に適した術式となります。また、脂肪吸引をすることで引き締め作用も期待出来ます。
料金

  1. ほほ+あご
    330,000円(税込)
  2. 二の腕
    385,000円(税込)
  3. その他の部位
    ご相談に応じます
各種形成術
自費

  1. 「この大きなほくろ、 切除できないかしら」
  2. 「こどもの頃から悩みの、 この”いぼ”をとってほしい」
  3. 「手術のきずあとが気になります。 自然に修正してほしいのですが」
お身体のお悩みは人それぞれです。 できれば、メスを入れたり、縫合したり、というようなことは避けたいとお思いになる方も多いと思いますが、むしろ、そのような対処の方が、綺麗に仕上がる場合もあります。 アピアランスビューティクリニックでは、日本外科学会外科専門医の資格を持つ院長が、まず丁寧なカウンセリングを行って、手術の適応からご相談させていただきます。 気になるお悩み、まずは相談してみませんか?
料金

  1. いぼ・できもの・粉瘤 など切除術
    (麻酔 お薬 術後フォロー 全て含む)
    110,000円(税込)
  2. 各種形成術
    (麻酔 お薬 術後フォロー 全て含む)
    110,000円(税込)
女性器形成術
自費

  1. 「性器が左右対称ではなく、 バランスが悪い」
  2. 「性器の内側がはみ出しているように感じる」
  3. 「性器の形が人と違っていて気になる」
一般的に産婦人科の病院や診療所では「女性器の悩み」を「病気では無い」と断る医師が多いかもしれません。当クリニックでは一般の婦人科外来などではご相談しにくい、性器の悩みに関する相談と施術を積極的に取り入れています。 当クリニックでは、外科専門医として女性器を機能的・形態的に熟知した院長が、相談・手術(施術)・アフターフォローまで責任をもって担当しますので、女性器について気になることがあれば、何でも安心してご相談ください。あなたの望む最大限の効果が期待できるでしょう。
料金

  1. 小陰唇縮小術(片側)
    165,000円(税込)
  2. 小陰唇縮小術(両側)
    275,000円(税込)
  3. 副皮切除術(片側)
    99,000円(税込)
  4. 副皮切除術(両側)
    165,000円(税込)
ご予約はこちらから
オンライン診療「クリニクス」
オンライン診療「クリニクス」
ご予約はこちらから
03-6902-1431
東京都豊島区巣鴨1-26-7 佐藤ビル2階
診療科:美容外科・美容皮膚科・乳腺外科
※保険診療もおこなっております