ブログ

夏に向けて アピアランスビューティクリニックのご提案

local_offerブログ

こんにちは

アピアランスビューティクリニックです✨

梅雨空の毎日ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今日はジメジメした気候だと、普段よりずっと気になってしまう、汗のお話です。

わきの下(医学的には腋窩 えきかといいます)の汗、ほんと気になっちゃいますよね。

おうちでリラックスしているときには全然気にならないのに、

緊張したり、ちょっと「いま汗かいちゃってるかも」と思うだけで、気もそぞろになってしまいます。

アピアランスビューティクリニックでは

汗のケアも、下記3種、ご相談させていただいたうえで行っております。

 

1.おくすりによるケア

2.注射によるケア

3.手術によるケア

 

1.おくすりによるケア すべて医薬品です 市販のものとは薬効の面で大きく異なります

♦バーのタイプのおくすり (気軽にご使用いただけて手も汚れません)

♦クリームのタイプのおくすり (しっかりめにお使いいただきたいかたに。男性におすすめ)

♦パウダータイプのおくすり (手のひら 足の裏 に効果的です、つけてそのままソックスやストッキングをお召しになれます)

・・・いずれも1500円 (税抜) ~

 

2.注射によるケア

ご存知のボツリヌストキシンA製剤です。1回の注射でワンシーズン、だいじょうぶです。

おからだのサイズなどで注射の量も調整させていただきます。

・・・あせどめ注射 30000円 (税抜) ~

 

3.手術によるケア

腋窩のみ行っております。術後は3日間、ガーゼ圧迫で、おきずの安静をお願いしております。

こちらも詳しくはカウンセリングで、ご納得いただけるよう、おはなしさせていただきます。

・・・わき手術 90000円 (税抜) ~

いかがでしょうか?

ご相談をお待ち申し上げております。

 

お写真は昨日頂いた、S疋屋さまのみかんゼリーです。

6個入り、ずっっっしり重いんです。

ありがたく、頂戴いたします。

TOPへ