ブログ

クラウドファンディング✨田原梨絵先生から応援メッセージいただきました!

local_offerブログ

こんにちは アピアランスビューティクリニック 堀口和美です。

がんと共に生きるあなたに、アピアランスケアをオンラインで届けたい!

をキャッチフレーズに、チャレンジしましたクラウドファンディングですが

無事に、目標としていた、オンライン診療システム構築に必要な費用のご支援をいただくことができましたー!!!

そこで

応援メッセージをこちらにも紹介させていただきます。

まずは、ボストン在住の乳腺外科医 田原梨絵先生です。

こちらの田原梨絵先生は

BCTubeという、ブレストアウェアネス をすすめるチームの一員で

YouTubeによる発信を続けていらっしゃいます。

きれいでかっこいい活動的な先生!

先日、mammaria tsukiji の杉山迪子先生と一緒に

3人でインスタライブもご一緒させていただいたのです。

これからもぜひ、仲良くさせていただきたい同業の先生のおひとりです!

下記、田原梨絵先生に頂戴したメッセージです。

田原梨絵先生のInstagramはこちら

ぜひチェックしてみてください。

 

がん患者さんにとって、一番重要なのはもちろん「がんの治療」であるため、患者さんは副作用によって生じる脱毛や肌のトラブルなどを抱えながら治療を行い、場合によっては治療後も副作用と付き合う必要が出てきます。がん治療に伴う外見(アピアランス)の変化に対して、一般の外来診療にて行えることはとても少なく、がん診療の専門医でも知識が乏しいのが現状です。堀口先生は、長年の乳腺外科医としてのキャリアをベースに、この「がん治療に伴うアピアランスケア」を専門とした医療を提供する、日本で唯一の存在です。

 堀口先生の「アピアランスケアも乳がん治療の一つだと考えている」というお言葉に大変感銘を受けました。がん診療の外来では二の次になってしまいがちなアピアランスケアですが、患者さんにとっては重要な問題です。日本全国に、「治療中だから仕方ない」「抗がん剤をやったんだから仕方ない」とアピアランスの変化を「仕方がないもの」として諦めてしまっている患者さんが数多くいらっしゃると思います。また、堀口先生に相談したくても、東京まで行くことが難しいという場合もあります。そのような患者さん達にとって、オンライン診療でカウンセリングを受けることができれば、「諦めなくても良い」という明るい一歩になることでしょう。堀口先生の前例のない取り組みへの情熱と志を心から応援させていただきます!

梨絵先生、ありがとうございます!!!

TOPへ