ブログ

わたしが頼りにしているひとたち ーごめんなさい今日はアピアランスケアとはあまり関係ないかもー

local_offerブログ
local_offer院長のつぶやき

こんにちは アピアランスビューティクリニックです。

突然ですが

日本には病院や診療所がいくつあるか、ご存知でしょうか?

私も全然知らなくて

クリニックのこと、COVID19のこと、いろいろ思うところありましてちょっと調べてみました。

厚生労働省のHPから

令和元(2019)年医療施設(動態)調査・病院報告の概況

を見てみますと

この統計はまず、最新のデータですが2年前のもので、解析結果の発表は3年ごとの更新であることを把握したうえで・・・。

全国の医療施設は 179,416 施設

「病院」は 8,300 施設

「一般診療所」は 102,616施設

そのうち

「有床」が 6,644 施設
「無床」は 95,972 施設

ですって。

わたしのような無床一般診療所の院長先生は全国に9万6千人いるということになります。

僭越ながらわたしも、去年から、10万人弱のお仲間の末席を汚させていただいているわけですね。

(そういえばこの統計にはわたし自身は含まれていないのですが!)

前置きが長くなりましたが。

医歴23年目でしたが開業医歴1年目だった去年のわたしは

自分の専門領域以外は右も左もわからず、

しかもそれを強く自覚し始めてからは、学びを求めて日々悩みさまよっていました。

そんなときに出会ったのが

開業医の経営塾 です。

私はこちらを6か月間、受講完遂しました。サイトをみますともうすでに二期目も決定していますね。

こういった、開業医 あるいは開業を考えている勤務医に向けたセミナーは世の中にはたくさんありまして

コンサルティング会社さんや、会計事務所さん、卸さん、リース会社さん、などなど様々な業種の方々が、わたしのような医師を対象にあちこちで開催しています。

COVID19 パンデミック前にはもっとあったと思いますが、今ではWEB開催の形態もずいぶん市民権を得て、また、こうしたセミナー開催が増えてきつつある印象を受けます。

実はわたしも、これまでいろいろ、受講しました。

どれも興味深くて、新しい気づきや、知らなかったことを得られて充実しているのですが、

開業医の経営塾 で得られたものはまた格別!

何が良かったかと列挙しますと、ただでさえ長いわたしのブログがどんどん長くなるので笑

一つだけ、ここでピックアップします。

こちらのプログラムは、いわゆる

「現時点での緊急性はないが重要度の高いもの」に対する認識を

診療所開業 および 継続 という観点で、大きく前進に導いてくれるプログラムでした。

なーんだそんなことか、とお思いになる先生が、もしかしたら

全国10万人の同業の先生の中にはいらっしゃるかもしれませんが、いやいやいや。

税務・労務 そのほかいろいろな面で開業医を支援してくださるプロ集団の教え、どのようなポイントにも役立ちました。

 

いま本当に頼りにさせていただいているひとたちのことをちょっと書いてみました。

患者さまのためのアピアランスケア とはいささか関係ないお話のような感じになってしまいましたが

このセミナーを受講した結果、

わたしのアピアランスケアへの思い、そしてわたしの考える軸が

さらに強く明確化し、いくつか実現に到達したことは紛れもない事実ですので

結構、実は関係あったかも、って思っています。

税理士法人テラス のみなさま、ありがとうございます。

 

 

 

TOPへ